活動について|研修報告

TOP > 研修報告 > 平成28年度

平成28年度 山口県公立高等学校PTA連合会研究討議研修会

昨年承認された「山口県高P連アクションプラン ROAD TO 2020」の活動方針に沿って、研究討議会「熟議」を今年度から地区別研究協討議会として、東部・中部・西部の3地区で開催しました。

テーマ 「高校生の心に火をともす」
〜保護者や先生、地域の人は、応援団として何ができるか〜

西部地区(主管:豊北高校)

日時 平成28年8月3日(水)13:00~17:00
会場 豊北生涯学習センター(下関市豊北町)

東部地区(主管:下松工業高校)

日時 平成28年8月5日(金)13:00~17:00
会場 下松地域交流センター(下松市)

中部地区(主管:宇部西高校)

日時 平成28年8月10日(水)13:00~17:00
会場 ときわ湖水ホール(宇部市)

 この研修は、平成25年度第63回全国高P連大会山口大会のメインテーマ「夢から志へ」、サブテーマ 〜 たくましく生きるチカラを育むために、今、私たちができること 〜 をもとに、会員が一堂に会しての研修として「熟議」の手法を用いてやってきました。これまで県内全域から参加をお願いし、県央部で開催してきました。今年度の研修は、3地区での開催に加え、内容について参加者全員の『課題の共有』『対応策の共有』から『実施するための企画書』の作成までレベルを引き上げました。主管の下松工業高校、宇部西高校、豊北高校にはファシリテーター研修会から会場準備・設営まで大変お世話になりました。有り難うございました。
 なお、来年度は第59回中国・四国地区高P連大会が7月に山口県でありますので、地区別研究討議会の次回開催は再来年(平成30年)となります。

アーカイブ|平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度
平成22年度平成21年度平成20年度

▲ ページトップへ